コンテンツ

社長メッセージ

廣瀬信喜

平素より格別のご愛顧ならびにご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
当社は1949年創業以来「実意丁寧」を社訓として、常に顧客満足の向上を目指し、物づくりを通じて社会貢献出来る会社づくりを進めてまいりました。
特に1958年以降はワイヤロープの加工を中心とした、関連機器の開発に注力し、油圧式ワイヤロープカッターの製造販売、更に油圧式ワイヤロープロック加工用プレス機の製造販売を始め、現在に至っております。
近年、ワイヤロープのご使用用途は多岐にわたっており、様々な端末加工が必要とされてきております。
当社といたしましても、そのニーズにお応え出来るよう、日々精進致す所存でございます。
今後とも、格別のご支援、ご鞭撻をお願い申し上げます。
代表取締役社長
廣瀬信喜