SLD-120

SLD-120

デジタル式なので任意の圧力に一発設定可能!デスクタイプのロック加工機

『SLD-120』は、広い作業台を備えたデスクタイプのワイヤロープロック加工機です。

フットスイッチのワンタッチで寸動・自動の作業が得られ、女性でも安全で省力的に高能率作業が出来ます。
圧力設定はデジタル式なので任意の圧力に一発設定可能です。

  • 広い作業台を備えたデスクタイプ
  • フットスイッチのワンタッチで寸動・自動の作業
  • 安全で省力的に高能率作業が可能
  • 圧力設定はデジタル式で任意の圧力に一発設定
形式 SLD-120型
製作能力 (W)φ1.5mm~12mm
(WN)φ6mm~φ10mm
ストローク 50mm
附属ダイス (W)1.5mm~12mm(10種)
出力 1200KN(120TON)
吐出圧力 max.70MPa(700kgf/cm2)
寸法 W700mm×D995mm×H1,240mm
電動機 2.2kW(3HP)200V
重量 660kg(ポンプ込)

※製作能力は、全てアルミニウム管使用としワイヤロープはJIS 6×24を基準にしております。